しなしなとだれかのお写ん歩な日々

shinashina.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 10日

未知との遭遇・・・・(羽田空港第二ターミナル編)

c0019267_0145675.jpg

*istDs+魚眼+WBはカスタム
今回の写真はもちろん全てこの組合せです


というわけでやってきました第2ターミナル。

え~・・・・もう入った瞬間から、私の脳内麻薬はどばどばと出まくり(笑)
何から何まで自分好みな訳ですよ。mutarさんの作例(その1その2その3)を見たときから期待はしておりましたが、自分の目と自分のカメラで見るこの空間はまた格別であり・・・。
しかも夜ということもあって雰囲気はどう見ても地球上とは思えないです(笑)

c0019267_0303598.jpg

画像クリックで拡大




とりあえず最上階より下を見下ろします。
c0019267_0322832.jpg


mutarさんが撮られた時間帯とは違うせいかずいぶんと雰囲気が違います。
c0019267_0365421.jpg

画像クリックで拡大

また最上階にはなぜか牛が・・・・・(笑)
c0019267_0375038.jpg

画像クリックで拡大

そしてまた途中階へと戻りましてから
c0019267_0422084.jpg

画像クリックで拡大
三枚目の対面にある通路へと向いますと・・・・

そこには未知との遭遇(インディペンデンスデイでも可)ともいうべき、素晴らしい風景(笑)

どん!
c0019267_0452070.jpg


どどん!!
c0019267_04683.jpg

画像クリックで拡大

どどど~~~ん!!!
c0019267_0462645.jpg

今回撮った写真では一番のお気に入り

脳みそSF漬けな私には、もうたまらんです。

こういったSF的建造物として自分が好きなところには、東京国際フォーラムがあるわけですが、あちらはどちらかと言うと超広角向けな直線構成をとっているのに対し、こちらはまさに魚眼レンズで撮るために作られた(笑)といっても過言ではない美しい曲線で構成されていますね。

いや、それにしても素晴らしい。子供のころにあこがれていたSF映画の世界に足を踏み入れたような気持ちになれた素晴らしいGWでありました。

※注
羽田空港のターミナルは、営業写真でない限りは特に撮影制限はないようですが、状況(要人来日等)によっては警備員さんに注意を受ける場合もあるようです。

※追記
テオさんのコメントを読んで思った事。
フォーラム=巨大宇宙船(輸送船かな?)
第二ターミナル=宇宙ステーション、もしくは宇宙母艦
・・・・案外あたっているかも。
次に探すのは・・・宇宙戦艦(笑)?
[PR]

by shinashina-x | 2006-05-10 00:34 | 魚眼へのお誘い


<< 東京国際フォーラム再び      天空の橋を越えて(羽田空港第一... >>