しなしなとだれかのお写ん歩な日々

shinashina.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 24日

よってみよう・・・やってみよう

時間が無いのでとりあえず今はアップだけ。解説は・・・・後ほど・・・・
というわけで、今日は寄ってみる事についてお話しします。
魚眼レンズは、基本的に広角と同じく近くの物はより大きく、遠くの物はより小さく写ります。で、これに魚眼特有の歪みが出ますのでデフォルメ効果はより高くなりますね。
いわゆる鼻でか写真はこの効果を最大限に生かしているものだと思います。

c0019267_751933.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 靖国神社にて 鼻でか狛犬




c0019267_772255.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 靖国神社にて 狛犬の足 未加工

c0019267_775895.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 八重洲地下道にて イノシシ鼻でか

c0019267_8572746.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 昭和記念公園にて
画像は注釈のない物以外はPICASAにて若干レタッチしてます


あと、魚眼特有の注意としてですが、思ったより大分広範囲が写りますので、ノーファインダーで油断しているとこんな風に変なものが写ってしまうことも・・・orz

ということで明日は魚眼に向く被写体についてお話します。
[PR]

by shinashina-x | 2005-10-24 07:16 | 魚眼講座


<< 私が本当に撮りたいもの・・・・      shinashina絵日記的魚... >>