しなしなとだれかのお写ん歩な日々

shinashina.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 23日

shinashina絵日記的魚眼世界の楽しみ方・・

c0019267_8465629.jpg

*istDs+MF24 f/2.8 1/4s iso800

ということで、本日は最近の魚眼写真を生み出してくれるHD-3030PROを装着したDG-4Wからスタートです。ということで早速DG-4Wの28mm時と35mm時の画角変化の違いから行きましょう・・・。



c0019267_8521772.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 28mm時

c0019267_8532238.jpg

DG-4W+HD-3030PRO 35mm時(マクロモード)

HD-3030PROは6倍くらいまでであればズームしても画質低下なく使うことが出来ます。
なんで円周魚眼じゃなく使ってみたいときには、少しズームをすればこんな感じにまわりのケラレ部分を消すことが出来ます。ただ35mmだとほんのちょっとケラレてますね。これでケラレが出なければ、ボタン一つで切り替えが出来たから便利だったんですけど・・・・。
(電動ズームはズーム位置調整が難しい・・・)

c0019267_8582719.jpg

*istDs+MF24+HD3030PRO
いずれも写真はフォーラム7Fより


DSではHD-330PROをつける前の焦点距離が大体36mm位ですからDG-4Wのマクロモード時とほぼ変わりはないですね・・・。

さて今度は、魚眼らしさについてです。
まずこれをご覧下さい・・・。

c0019267_941546.jpg

c0019267_944542.jpg

DG-4W+HD-3030PRO+PICASAでレタッチ
昭和記念公園にて


上の写真は地平線(水平線)を画面中心に持ってきております。どうですか?あまり魚眼ぽく無いですよね。一方したの写真はほんの少しですがカメラを上に向けて水平線を下にずらして見ました。こうすると一気に魚眼ぽい写真になります。とまぁこんな感じで本来はまっすぐに伸びているべきものを画面の中央から外すことで魚眼らしさというものが出てくるわけですね。

尚、フォーラムの写真も水平になるように撮ったつもり(ちと傾いてますが・・)ですが、あちらには明確な垂直線が左右両端ににきているので魚眼ぽさはでてますね。

ということで、今回はここで終わりです。

次回は「寄って寄っての巻」の予定。
c0019267_913201.jpg

DG-4W+HD-3030PRO+PICASAでレタッチ
昭和記念公園にて


休日はPCに向う時間が取れなくて、コメント及びレスが遅れ気味になっております。
申し訳ございませんです<_O_>

p.s.
そうそう某カメラ雑誌の寸評によると、画面が歪むのは大変下品なことなのだそうです(笑)
でも、私は下品で歪んだ性格なものですからぴったりなんだなぁ>歪み写真>ヨメ(笑)

某カメラ雑誌とは日本カメラなんですが、このモノクロ写真部門の寸評は面白いです。
今回のコメントも別に特別悪意がある訳ではなく、どの写真についてもこんな調子で書いてありますね。暇な方はご一読を。爆笑物ですから・・・。
[PR]

by shinashina-x | 2005-10-23 09:00 | なんちゃって魚眼の世界


<< よってみよう・・・やってみよう      HD-3030PROについて >>