しなしなとだれかのお写ん歩な日々

shinashina.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 01日

きたきた HD DA!

この記事はリコーイメージング アンバサダープログラムのプロに教わるレンズ術。Kマウントレンズを体験しよう!に参加し、お借りしているK-3をベースに書いてる記事となります。

ということで、今回のメインディッシュであるHD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WRがやって来ました。
c0019267_8175553.jpg

HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR



外観他はおいおい書きますが、まずはSample幾つか。

c0019267_818390.jpg

HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

c0019267_818747.jpg

HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

原寸Sampleはこっち。
http://www.flickr.com/photos/shinashinax/sets/72157641673230864/

ぱぱぱっと使った時の感想。

描写はなかなかよい感じだと思う。シャープだし面のボケなんかは結構綺麗。
ペンタのレンズに多い後ボケの縁に出る色付きも少ないからか、ボケも素直でそこそこ綺麗。
ただし非球面の模様が出ちゃうから、玉ボケはあまり多用しないほうがいいかも。

いろいろ問題にされてる広角の四隅。
値段的にそれなりの期待されちゃうのは仕方ないし、ご多分にもレスこのレンズも若干甘い(右下とか)けど、まぁ個人的に広角のズームだしこんなもんかなとは思います。

またぼちぼち、Sampleは増やしますがファーストいぷれっしょんはこんなとこでし。
[PR]

by shinashina-x | 2014-03-01 08:36 | K-3


<< HD PENTAX-DA 20...      梅味の日々・・・ちがう >>